e-Gadget Web

Anywhere Anytime Computing

Casio Basic & Casio Programmable Calc

  Enterance > 日本語トップ

インサイド Casio Basic

以下の機種に搭載されている 新生代 Casio Basic は構造化プログラミングが可能な点はあまり知られていない。各コマンドについては、取扱説明書の説明は極めて不十分と言えます。そこで新生代 Casio Basic について取扱説明書に書かれていない (Undocumented) 情報を含めて解説します。 

⇒ インサイド Casio Basic (準備中)

(Top)

C.Basic

純正 Casio Basic で様々なプログラムを作っていると、動作が遅いために作りたいプログラムが実現しないことが有ります。演算処理だけでなく特に画面出力が非常に遅いのがネックになります。そこで、純正 Casio Basic のプログラムをそのまま高速動作させるための "アドイン版 Casio Basic "プロジェクトが進んでいます。現在は、fx-9860G / fx-9860GII シリーズ向けのアドイン版 Casio Basic インタープリタの開発が進んでおり、その環境を C.Basic と呼んでいます。

C.Basic は純正Casio Basic の上位互換で、純正 Casio Basic プログラムがそのまま動作することに加えて、拡張機能や拡張コマンドを使えば 純正Casio Basic で出来ないことが実現できます。

⇒ C.Basic

(Top)

C:Basic

アドイン版Casio Basic プロジェクトが目指しているのが、電卓上で動作するCasio Basic コンパイラで、これを C:Basic と呼んでいます。それに対して、現在進んでいるアドイン版 Casio Basic インタープリタをドット1つの  C.Basic と呼んでいます。C:Basic の高い可能性は既に示されていますが、まだ具体化していません。

(Top)

Windowsアプリ

当サイトの管理人が作成したWindowsアプリ、プログラム電卓に関連するWindowsアプリを紹介します。

⇒ Windowsアプリ

(Top)

inserted by FC2 system